結婚相手に求める「収入」と「大切なこと」について

この記事は2分で読めます

結婚相手に求める「収入」と「大切なこと」について

一般独身男性の年収について


今、一番人気がある職業が「公務員」です。

実は私イサは以前、公務員でした。

そして私が公務員の頃は「公務員と結婚したい」という女性はあまりいなかったです。

(あまりというか全然いなかったです)

まだ「3高」という

「高収入」

「高学歴」

「高身長」

の男性がモテていた時代でした。

将来の生活に不安なことが多いから男性の収入や職業に「安定」を求めるようになるのは自然なことだと思います。

それでは実際、一般独身男性の年収がどのくらいなのかと言いますと・・・

今は年収300万円時代と言われています。

でも、多くの女性が男性に求める年収は約600万円です。

実際に年収600万円以上の独身男性の割合は100人に5人と言われています。

100人に5人ということは単純に割り算をすると20人に1人です。

理想の600万円以上の年収を超えているのが20人に1人で、そこから容姿や性格があなたの合格ラインを越えていて、更に相手があなたを気に入る割合はいったいどのくらいなのでしょうか?

ちなみに年収400万円以上の独身男性の割合は4人に1人です。

最初から収入が高い男性を探すのではなく、今は400万円以上の収入がなくてもこれから増える可能性がある男性を探してみるのもいいかもしれませんね。


SPONSORED LINK



結婚相手を条件で探すよりも大切なこととは?


mj31i

条件で探すこと自体は悪いことではないです。

年齢を重ねれば好きな気持ちや勢いだけでは結婚ができなくなってきます。

ただ、条件で結婚された女性の中には「旦那に恋愛感情を抱いたことは一度もない」という方もいます。

本人が良ければそれでいいのかもしれませんが、いったい何のために結婚をするのでしょうか?

それで本当に幸せになれるのでしょうか?

私は、結婚相手を探す時には条件よりも大切なことがあると思っています。

それは

あなたが結婚する相手を選ぶ時に「幸せにしてくれる相手」を探すのではなく・・・

「幸せにしてあげたい相手」を捜す(選ぶ)ことです。

20年後、30年後も一緒にいて「この人と一緒に生きられて良かった」と思える相手を見つけてほしいのです。


最期に


あなたには・・・

「感謝しあえる」

「支えあえる」

「相手の時間や立場を尊重できる」

そういった関係が築けるパートナーを選んでほしいです。

結婚相手は数十年もこれからあなたと一緒に同じ人生を歩くパートナーです。

婚姻届を提出すれば法律では夫婦になります。

でも、本当の夫婦になるのは苦楽を共にしてお互いを心から必要と思えるようになってからだと思います。

あなたが素敵なパートナーと出会えて幸せな結婚生活ができることを願っています。


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

Tree in the shape of heart, valentines day background,

こんにちは当ブログの管理人「イサ」です。
このブログは幸せな恋愛、結婚を望むあなたが好きな男性にモテる(好かれる)為のブログです。
恋活、婚活の前に本当に必要なのは「モテる為に必要な方法を知る」ことなのです!
あなたの幸せな恋愛、結婚の為に是非ご利用ください!

婚活ブログランキング

いつも応援ありがとうございます!
あなたが「ポチッ」と上のボタンを押してくれるおかげで、より多くの人に「男にモテる方法」を知ってもらえます!