髪がパサパサに傷む主な3つの原因とは?

この記事は2分で読めます

SPONSORED LINK

髪がパサパサに傷む主な3つの原因とは?

髪が傷む原因って知ってますか?


「紫外線」

mj119a

肌が紫外線によって日焼けをするように髪も紫外線にあたり過ぎるとダメージを受けて乾燥したパサパサの髪になってしまいます。

紫外線は真夏の暑い時期よりも初夏の5月から7月の方が強いです。

紫外線が強いときは「日傘」や「帽子」で髪を守ってあげてください。


「ドライヤーのNGなかけ方」

mj119b

意外と多いのがドライヤーの間違ったかけ方で髪を傷めてしまうことです。

ドライヤーのNGなかけ方は・・・


「ドライヤーを下からかける」

下からドライヤーをあてるとキューティクルが逆立ってパサついた髪になってしまいます。

キューティクルというのは髪の根本から毛先まで鱗(うろこ)のようになっているのでドライヤーも根本から毛先に向かってかけてあげた方が髪が傷まないです。


「ドライヤーを髪に近づけてかける」

髪とドライヤーの距離が近すぎたり同じ所ばかりにドライヤーをあてていると髪が乾燥して傷んでしまいます。

なるべく髪から20㎝くらいは離してドライヤーをかけてください。

それと、温風である程度乾いたら(8割程度)冷風に変えて乾かしてください。


「ドライヤーで乾かしている途中でブラッシングをする」

髪が乾く前にブラッシングすると髪を傷めることがあります。

キューティクルを傷めない為にブラッシングではなく手グシで乾かしてあげた方がいいです。




「自然乾燥」


「髪は自然乾燥の方が良い」と勘違いしている人もいますがちゃんとドライヤーで乾かした方がいいです。

キューティクルは濡れると開くようになっています。

もし、髪が濡れたまま眠ってしまうと髪同士が摩擦したときにキューティクルが剥がれてしまいます。

それに濡れた髪のまま眠ると頭皮の温度が下がり血行が悪くなってしまうのです。

血行が悪くなると髪に栄養が行かなくなってしまいます。

他にも髪を傷める原因として・・・

「ストレス」

「不規則な生活(睡眠不足など)」

「タバコ」

「シャンプーをしっかり泡立てないで使う」

なども髪を傷める原因になります。


最期に


髪がキレイだと男性は「女性らしさ」を感じます。

近くにいる女性の髪がキレイでいい香りがしたら、それだけで好きになることもあります。

どんなにメイクやファッションに気を使っていても髪がパサついているとモテないです。

結構、男性は女性の髪を見ています。

あなたが男性にモテる為に髪をいつもキレイな状態にしてあげてください。


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

Tree in the shape of heart, valentines day background,

こんにちは当ブログの管理人「イサ」です。
このブログは幸せな恋愛、結婚を望むあなたが好きな男性にモテる(好かれる)為のブログです。
恋活、婚活の前に本当に必要なのは「モテる為に必要な方法を知る」ことなのです!
あなたの幸せな恋愛、結婚の為に是非ご利用ください!

婚活ブログランキング

いつも応援ありがとうございます!
あなたが「ポチッ」と上のボタンを押してくれるおかげで、より多くの人に「男にモテる方法」を知ってもらえます!