男性が本命女性にとる8つの態度とは?

この記事は2分で読めます

男性が本命女性にとる8つの態度とは?

男性が本命女性にとる8つの態度とは?



①「本命女性が近くを通ったら友達や同僚と楽しそうに少し大きな声で話す」


「楽しそうに少し大きな声で話す」というのは本命の女性に自分を見てほしいからワザと大きな声で笑ったり、はしゃいだり、話したりすることです。

あなたのことをチラチラと横目で見ながら友達とフザけてたり、笑っていたりする態度はあなたに好意があるからです。

あなたに見てほしいから気を引こうとしているのです。


②「マメに話しかけてくる」


マメに話しかけてくるのは、あなたと少しでも話がしたいからです。

何か用事を作って話しかけてきたりします。


③「メールやLINEの返信がすごく早い」


あなたからメールやLINEなどの連絡をもらうと嬉しくてすぐに返信をします。

仕事中で忙しくてもトイレに行くフリなんかをして、頑張って返信してくれます。

もし、あなたに好きな本命の男性ができた時にはすぐに返信はしないでくださいね。

メールやLINEでメッセージを送った時は人の心理として、返信があるまで送った相手のことを考えてしまいます

なので早くても30分くらいは時間をあけたほうがいいです。

SPONSORED LINK



④「金払いがいい」


本命の女性には少しでも良く見られたいので、おごろうとします。

(よほど貧乏かケチじゃない限りは)

あなたがお金を半分出そうとした時、男性に「いいよ、俺が払うよ」て言われたら素直におごってもらってください。

多くの男性は好きな女性にはいい所を見せたいので。


⑤「必要以上にカッコつける」


「必要以上にカッコつける」というのは・・・

「できないのに、できないって言わない」

「分からないのに、少し知っているフリをする」

「知ってることを説明したがる」

といったことです。

必要以上にカッコつけていることが分かってもそっとしておいてあげてください。


⑥「すぐにカラダの関係を持とうとしない」


好きだからこそ、大切だからこそ簡単にカラダの関係にはなれないのです。

「全然、手も握らないから私のこと好きじゃないのかも・・・」なんて考えてしまう女性がいますが逆です。

遊び目的や元々カラダが目当てなら、すぐにでもあなたのカラダを求めてきます。

なかなか手も握れないのは恥ずかしいのと大切だからです。


⑦「話せなくなる」


本命で好きだからこそ話せなくなります。

特に女性にあまり慣れてない男性の場合は。

大好きだと余裕が無いから緊張して「無愛想(ぶあいそ)」になったり話せなくなったりします。

笑顔を見せてあげるどころか反対に嫌な態度をとってしまうこともあります。


⑧「自分のことをよく話す」


あなたに少しでも良く思われたいから一生懸命に自分の話しをします。

本当は好きな本命の人には自分のことを話すのではなく、相手の興味ある話をするのが一番いいんですけどね。


最後に


人を好きになると男女関係なく普通ではいられなくなります。

もし、あなたが「自分のこと好きなのかも?」と思う男性がいたら「笑顔であいさつ」をしたり目が合ったら「微笑んで」みてください。

きっとすごく嬉しそうな顔をするから、すぐに分かりますよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

Tree in the shape of heart, valentines day background,

こんにちは当ブログの管理人「イサ」です。
このブログは幸せな恋愛、結婚を望むあなたが好きな男性にモテる(好かれる)為のブログです。
恋活、婚活の前に本当に必要なのは「モテる為に必要な方法を知る」ことなのです!
あなたの幸せな恋愛、結婚の為に是非ご利用ください!

婚活ブログランキング

いつも応援ありがとうございます!
あなたが「ポチッ」と上のボタンを押してくれるおかげで、より多くの人に「男にモテる方法」を知ってもらえます!